【2018年版】インターネットどうする?台湾旅行でモバイルWiFiルーターのレンタルをおすすめする理由

こんにちは。ゆりでございます。携帯やタブレット、パソコンでネットを使わない日は無い!というくらい、インターネットが私たちの生活に完全浸透している今日このごろ。
ネット環境がなくなると、とても困りますよね。
でも、海外旅行に行くと、普段使っている携帯をそのままネットに繋げると大変な事になります!
では、海外旅行先でのネット環境はどうしたら良いのでしょうか?

海外旅行先でネットが使えるとこんなに便利!

海外旅行先で常にネットが使えると、どんなメリットがあるのでしょうか?

1.地図アプリで道に迷わず目的地にたどり着ける
2.翻訳アプリがいざという時頼りになる
3.行きたいお店や観光地の情報をググれる
4.SNSでいつでも誰とでも連絡が取れる

ガイドブック、翻訳、地図、連絡手段などの役割を、たった1台の携帯やタブレットが果たしてくれるんですもの。なくてはならない存在ですよね。海外旅行先でもネットが使えると旅が格段と快適なものとなります。

海外旅行先でネットが使える4つの方法

では、海外旅行先でネットに繋ぐにはどうすれば良いのでしょうか?
その方法は4つ!

1.モバイルWiFiルーターを日本でレンタルして持っていく
2.現地でSIMカードを購入する(simフリー端末限定)
3.大手携帯キャリアの海外定額プランを利用する
4.現地の無料WiFiを利用する

無料WiFiについては、以下の記事をご参考くださいませ。
【2018年版】★台湾旅行のインターネット~これは使える!おすすめ無料Wi-Fiベスト7 in 台北

今回は、ゆりのイチオシ1番のモバイルWiFiルーターのレンタルを詳しくご紹介します

モバイルWiFiルーターレンタルのメリット6

メリットその1:日本の大手キャリアの海外定額プランに比べて遥かに安価

例えば、ソフトバンクだと「海外パケットし放題」というプランで2,980円/日とかなりの高額。
でも、WiFiルーターをレンタルすると大体600円/日〜で利用できるので、かなり経済的!

メリットその2:定額制なので莫大な料金がかかる心配がない

モバイルWiFiルーターのレンタルは1日当たりの通信容量が設定されており、設定容量を超えての使用はできません。容量はプランによって様々です。よって、価格も定額制ですので、使い過ぎて莫大な料金を請求されるというリスクはありません。

メリットその3:PC、スマホやタブレット、家族や友人の携帯など同時に複数台でシェアできる

複数人で同時に接続できるので、ルーター1つをレンタル、シェアして割り勘すればとても安くなります。
例えば、800円/日のプランを4人でシェアして利用すれば、1人当たり1日の料金は200円になるのです。家族や友達同士など、複数人で海外旅行に行かれる時は、モバイルWiFiルーターのレンタルがイチオシです!

メリットその4:事前に宅配で受取可能 (当日空港での受取もOK!)

モバイルWiFiルーターは事前に宅配での受取りが可能。
それに、出発当日空港での受取りも可能です。

メリットその5:セキュリティ面で安心

海外の無料WiFiはセキュリティ面で心配ですよね?
盗聴、遠隔操作や個人情報を抜き取られたりウイルスに感染したりするリスクを回避するなら、モバイルWiFiルーターがおすすめです。

メリットその6:設定が楽ちん

無料WiFiは登録が煩雑だったり、繋がる場所を探したりログインなども面倒ですが、モバイルWiFiルーターを利用すれば、設定もなく普段日本でWiFiに接続するのと何ら変わりなく使えます。

モバイルWiFiルーターレンタルのデメリット3

1.持ち歩きが面倒で荷物になる
2.充電が面倒
3.破損や紛失した時に弁償しなくてはならない

これくらいしか無いような気がしますよ。
3番のデメリットは、「補償プラン」が数百円で追加できるのでご安心を。
補償プランに加入しなくても、海外旅行保険の「携行品損害」補償でもカバーできます。

モバイルWiFiルーターのレンタルはこんな人におすすめ

1.1週間以内の短期1人旅で渡航予定が1か国のみ
2.2週間以内で2〜5人の旅行
3.常に安定したネット環境がほしい
4.無料のフリーWiFiはセキュリティ面が心配

5.ネットにあまりお金をかけたくないけど多少ならOK

モバイルWiFiルーターレンタルおすすめの人気2社

数あるレンタル会社の中でも、ゆりがオススメするのはこの2社です。
両社とも年中様々なキャンペーンを実施してるので、キャンペーン対象国になっていれば業界最安値大体どちらかがキャンペーン対象になっている感じです。どちらもきちんとした信頼のできる会社ですので、安心して利用できますよ!

業界最安&安心内容の2社を比較してみました

GLOBAL WiFi  イモトのWiFi
対応国 200ヶ国以上 200ヶ国以上
料金 670円〜(国・キャンペーンによって変動) 680円/日〜(国・キャンペーンによって変動)
補償プラン 有(200円~/日) 有(200円~/日)
同時接続台数 5台 5台
受取場所 ●成田空港 第1・第2ターミナル
羽田,関西,伊丹,旭川,新千歳,仙台,静岡,小松,新潟,宮崎,福岡,那覇,歌舞伎城(新宿)
●宅配 ●現地(ホノルル、韓国、台湾)

●新千歳,成田第1・第2ターミナル,羽田,関西,中部,福岡

●宅配

宅配料金 受取時:500円
返却時:送料実費
受取時:500円
返却時:送料実費
受渡手数料 500円 500円
モバイルバッテリーのレンタル 有り(200円/日) 有り(250円/日)
2ヶ国以上 対応 対応
特徴 受取場所の多さが特徴 早割、セット割、長期割など様々な割引制度有り

どちらもほぼほぼサービス満足度的には同じレベルです!

お申込みはこちらからがお得!

注意

出発間近や当日は予約がいっぱいでレンタルできない場合がありますので、出発日が決定したら予約を入れておくのをオススメします。予約をしておけば受取はほんの数分で終わりますよ。

まとめ

是非モバイルWiFiルーターをレンタルして、快適な台湾旅行を楽しんでくださいね~(^^)/
祝你一路順風(^^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

台湾ランキング

中国語ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください